ひまわり日記|子供たちのひまわりはどうなった?

今年もひまわりフェスティバルが開催されます。

2016年8月3日 水曜日

8月4日~11日の期間限定で、今年も「ひまわりフェスティバル」が開催されることになりました。

会場:大館市 高館テニスコート向かい ひまわり畑特設会場
(国道7号線から県道192号線に入り直進)
開催日:8月4日~11日
開催時間:10:00~15:00

今回は、プレハブの上に設置された櫓から、満開のひまわり畑を見下ろすことができます!

リアルなかかしさんとの記念撮影ができるひまわりカフェ、
ひまわり油やひまわり茶、ひまわりアイスの販売もありますので、ぜひお越しください。

ひまわりフェスティバルのチラシはこちら(

「第5回キャリア教育推進連携表彰」受賞報告と御礼

2015年11月26日 木曜日

 日頃より釈迦内サンフラワープロジェクトへのご支援、ご協力ありがとうございます。

 この度、文部科学省・経済産業省共同による「第5回キャリア教育推進連携表彰」において、釈迦内SP実行委員会が「優秀賞」を受賞することになりました。

 この表彰は、学校を中心としたキャリア教育の推進のために、教育関係者(学校や教育委員会等)と、行政(首長部局等)、地域・社会(NPO法人やPTA団体等)及び産業界(経済団体や企業等)が連携・協働して実施する取組を奨励・普及するため、平成23年度に経済産業省と文部科学省が共同で創設した表彰制度です。

 このような大きな賞を頂くことができたのも、ひとえに皆様のお力添えのおかげと深く感謝しています。

 この受賞を誇りと励みにして、これからも「未来を担う子どもたち」のために活動を推進して参ります。今後も皆様からの変わらぬご支援・ご協力をお願いして、ここにご報告いたします。

釈迦内SP実行委員会

ひまわり感謝祭

2015年11月4日 水曜日

 10月31日に「ひまわり感謝祭」を行いました。

 

 今年度のひまわり活動について、各学年が工夫を凝らして発表しました。

 

 発表後、お世話になった方々へ感謝状を贈呈しました。いつも、本当にありがとうございます。

 

 ひまわり写真・川柳・かかしコンテストの表彰も行いました。

 

 感謝祭の終了後はみんなで「だまこ鍋」づくりです。
 だまこ用のご飯は5年生が田植え・稲刈りしたお米です。また、サラダのドレッシングには「ひまわり油」を使っています。

 

 できあがった「だまこ鍋」を、地域の方々と一緒に美味しく頂きました。ごちそうさまでした!

「ひまわりフェスティバル」ありがとうございました。

2015年8月31日 月曜日

 8月1日から16日まで行われた「ひまわりフェスティバル」ですが、県内外からたくさんの方々に来場頂きました。本当にありがとうございました。

 来年度以降も継続していきたいと考えていますので、よろしくお願いいたします。

 

 

かかしと記念写真。

 

おいしいひまわりアイスとにっこり。

 

ひまわりの花もにっこり。

ひまわりフェスティバルが開催されます。

2015年7月31日 金曜日

8月1日~16日の期間限定で、「ひまわりフェスティバル」が開催されることになりました。

ひまわりフェスティバル

会場:北鹿新聞印刷センター前 ひまわり畑特設会場
(国道7号線を日景石油から250m北上した右手です。のぼりが目印)
開催日:1日・2日・8日・9日・15日・16日(土・日 開催)
開催時間:10:00~15:00

満開のひまわり畑をバックに、畑を守ってくれた「かかしさん」達が大集合!

ひまわりフェスティバルのリアルなかかしさん
ひまわり油やひまわり茶、ひまわりアイスの販売もありますので、ぜひお越しください。

ひまわりフェスティバルのチラシはこちら(

5月26日 4・5・6年生が種まきを行いました。

2015年5月26日 火曜日

今年もいよいよ種まきの時期。

全校の先陣をきって、4・5・6年生が種まきを行いました。
ロープを張って位置を決め、手慣れた手つきで種をまいていきます。

6年種まき 4年種まき 
昨年はカラス等の食害に悩まされましたが、今年は強い味方が現れました!

かかしさん 

この頼もしい「かかしさん」達、地域の方の手作りです。本当にありがとうございます。

「第45回博報賞 教育活性化部門 及び 文部科学大臣奨励賞」受賞報告と御礼

2014年11月7日 金曜日

日頃より釈迦内サンフラワープロジェクトへの御協力ありがとうございます。
さてこの度「第45回博報賞 教育活性化部門 及び 文部科学大臣奨励賞」を受賞することとなりました。
博報賞は、児童・生徒に対する日常の教育現場で尽力されている、学校・団体・教育実践者を顕彰することを通して、
児童教育の現場を活性化させ、支援することを目的としておりスタートから40年以上の歴史があります。
また、文部科学大臣奨励賞については、博報賞5部門の受賞者の中より、特に奨励に値するものとして贈られるものです。
このような、身に余る大きな賞を頂きましたのも、日頃より私たちをご支援いただいている地域の皆様の御陰に他なりません。
これを励みに、今後も未来を担う子どもたちのために誠心誠意、努力していく所存です。
今後とも、皆様のご支援、ご協力を賜りたく、ここにご報告いたします。

釈迦内SP実行委員会

6月10日 5年生と6年生が合同で種をまきました

2014年6月10日 火曜日

今日は5年生と6年生が合同で種まきを行います。

その広さ約30アール!広いですね。

01_DSC_0038

02_IMG_4854

午後から雨の予報なので、午前中に終えれるよう頑張ります。

03_DSC_0019

04_IMG_4856

05_IMG_4865

お手伝いに来てくださった地域の方です。仲良しなれたかな?

06_IMG_4885

6月5日 1年生と3年生が合同で種まきを行いました

2014年6月5日 木曜日

今日は1年生と3年生が合同で種まきを行います。

1

23

いい天気ですね。
地域方々やPTAの皆さんもたくさん来てくれました。
ありがとうございます。


45

 

67

ヒマワリ畑には100人以上の人が入りましたが、チームワークで種をまいています。
はやく大きくなると良いですね。

89

6月3日 2年生が種まきをしました

2014年6月3日 火曜日

良い天気が続いております。
今日は2年生の日です。
お隣の釈迦内保育園の園児と一緒にヒマワリを植えていきます。
例年、鳥の被害があるため、あらかじめ芽だししたものを使います。

1
2

たっぷりと水をかけます。
34

頼もしいお兄さんお姉さんが、やさしく教えていきます。
5689

つい鼻をかいてしまったのでしょうか、頑張った証ですよね。

10

綺麗に植えられたヒマワリ、はやく大きくなあれ。

11